園について

市の西部に広がる険しくも雄大な北アルプスの山々。
豊かな自然いっぱいの大町に、本園は昭和35年に開園しました。
”一人ひとりの子どもが輝くことをめざして”をキーワードに、園児一人ひとりをみつめ、「元気に」「心豊かに」「考えて」を大事にしています。

年齢に応じた様々なカリキュラムを通して、子どもたちの限りない可能性を発見し、伸ばす保育を行っています。
  • 毎日が元気で、存分に遊び込める子ども
  • 仲間を思いやり、許しあい、信じあい、共に喜びあえる子ども
  • 自分で考え、判断し、自信を持って生活できる子ども
本園はこの教育方針を掲げ、今までも、そしてこれからも全教職員が一丸となって、教育に取り組んでいきます。